和牛「ここから和牛の伝説が始まる」

2017.4.6 16:00

上方演芸界でもっとも長い歴史をもつ賞レース『第52回上方漫才大賞』のノミネート発表会が6日、大阪のカンテレでおこなわれ、奨励賞、新人賞のノミネートコンビが登場。当日のネタ順を決める抽選会の後、受賞に向けて熱い思いを表明した。

奨励賞にノミネートされたのは、昨年末のM−1を賑わせたスーパーマラドーナや和牛、アキナのほか、吉田たち、なすなかにしという5組。スーパーマラドーナ・武智は「去年も出させていただいて、銀シャリに負けちゃったので、今年は何としてもね、1位を取りたいなと思っております」と雪辱を誓うと、和牛・水田は「ここから和牛の伝説が始まると思っております。奨励賞を取るためだけに生きてきました」と堂々宣言。相方・川西に「取ったら死ぬやん(笑)」とつっこまれると、水田は「いや、死ねないんです。なぜなら僕たちは三連覇を目指しております!」と声を張った。

過去にはダウンタウン(1987年・1988年)、トミーズ(1989年・1991年)らも名を連ねる『上方漫才大賞』奨励賞。アキナの秋山は「どのコンビよりも絆では負けないと思っていますので、絆漫才で獲りたいと思います」とコメントすると、相方・山名も「我々結成4年なんですけど、一所懸命2人で協力して頑張っていきたいなと、奨励賞取りたいなと思っております」と力強く賞奪取を宣言した。奨励賞は、5月6日の『第52回上方漫才大賞』で発表。この模様は15時からカンテレ・ラジオ大阪で同時生中継される。

『第52回 上方漫才大賞』

日時:2017年5月6日(土)・15:00〜17:30
会場:オリックス劇場(大阪市西区新町1-14-15)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本