極楽山本「最終的にショートは鳥谷選手」
2017.4.6 14:00

阪神タイガースを愛する芸人たちによるトークライブが4日、大阪「なんばグランド花月」地下の「YES THEATER」(大阪市中央区)で開催され、虎党の落語家・月亭八光、ダイアン津田らのほか、広島カープのファンを代表して極楽とんぼ・山本圭壱が参戦した。

トークライブ『阪神タイガースを10倍楽しく応援するトークSHOW』(4日・大阪市内)に登場した極楽とんぼの山本圭壱
トークライブ『阪神タイガースを10倍楽しく応援するトークSHOW』(4日・大阪市内)に登場した極楽とんぼの山本圭壱画像一覧

「物心ついたときから阪神ファン」という八光をはじめ、吉本がほこる虎キチ四天王が待ち構えるタイガースのお膝元・大阪に乗り込んできた山本は、阪神の金本監督がカープ時代に着ていた背番号10の広島ユニフォームで登場。「99年に使用していたやつです。大阪でカープのトークをただするってわけにもいかないんで、敬意を表して初めて袖を通しました!」と、孤軍奮闘の山本に四天王はオープニングからやや押され気味。

阪神・金本監督のカープ時代のユニフォームを着てきた山本に驚くダイアン津田ら(4日・大阪市内)
阪神・金本監督のカープ時代のユニフォームを着てきた山本に驚くダイアン津田ら(4日・大阪市内)画像一覧

そしてトーク中、八光が「士気を高めるためにキーマンとして頑張って欲しい」と今年の注目として鳥谷選手を挙げると、山本も「今年絶対そうですよ。金本監督がショート・北條を独り立ちさせたいと。金本監督は選手時代、阪神広島でずっと5位6位争いをしていた選手で、当時、金本、江藤、前田、緒方が出てきた、あの状況をまた作りたいんですね。大山をドラフト1位で獲ったのもありますけど、でも、やっぱり鳥谷選手が最終的に今年はショートを守ってんじゃないかと思う。争うんじゃなしに。なぜなら、(ドラフト5位の)糸原がショート守ってましたよね」と、混沌を極める阪神ショート争いに持論を展開。以降も、糸井選手、マテオ選手らについて詳しすぎる野球論を繰り広げ、津田は「もうみんな山本さんに意見求めてるやん」と愚痴り、八光も思わず「休んでたと思われへんくらいの喋りやなぁ・・・」と舌を巻いた。

『阪神タイガースを10倍楽しく応援するトークSHOW ~広島カープの連覇を夢見るあの芸人と早くも天王山SP~』

日時:2017年4月4日(火)・19:30〜
会場:YES THEATER(大阪市中央区難波千日前11-6)
料金:前売2000円、当日2300円
URL:http://yes-theater.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ