おいしい、たのしい!関西の工場見学
2017.3.16 6:00

おいしい、たのしい!関西の工場見学

休みの日のお出かけに、ひと味違うスポットはいかが? 実は、関西にあるいくつもの工場で、誰でも気軽に参加できる「工場見学」が開催されているんです。体育館よりも広い工場に入り、見たこともないほど大きな機械で商品が作られるところを見れば、普段、何気なく口にしているあの商品を見る目が変わるかも!? 友達や恋人、家族と一緒でさらに楽しめる、選りすぐりの工場見学をご紹介します!

●薫り高きコーヒーの秘密「UCC六甲アイランド工場」(神戸市)

家庭用レギュラーコーヒー製品や缶コーヒー製品などでおなじみのUCC。その六甲アイランド工場では、コーヒーが製品化されるまでの工程を見学できる「UCC六甲アイランド工場見学~コーヒー体験ツアー~」を実施している。コーヒー鑑定士が厳しい目で豆の検査をする様子を見学したり、焙煎度の異なるコーヒーの飲み比べやできたてコーヒーの試飲などがその内容。コーヒーのできるまでを改めて学べば、いつもの一杯がよりおいしく感じるはず。完全予約制(申し込みはHPにて)。(神戸市東灘区向洋町西2-4/0120-156-587/入場無料・要予約)●公式サイト

●380年余の伝統と銘酒にホロリ「月桂冠大倉記念館」(京都市)

寛永14年(1637)に「笠置屋」の屋号で創業。明治38年(1905)に「月桂冠」の酒銘を商標登録して以来、数々のコンテストで上位入賞を果たす全国でも名高い蔵元「月桂冠」の記念館。明治から昭和初期にかけての酒造用具や明治期の実物商品、絵図で見る当時の製造工程など、酒造りの歴史がひと目でわかる展示が人気。ガラス越しに昔ながらの酒づくりの様子を見学できる「月桂冠酒香房」(見学は前日までに要予約)のオプションも。また、見学の後には、3種のお酒が楽しめる唎き酒タイムもあり、売店には酒まんじゅうといった酒蔵ならではのおみやげも。(京都市伏見区南浜町247/075-623-2056/大人300円・純米吟醸酒一合びん付)●公式サイト

●最新鋭の製造現場をチェック「明治なるほどファクトリー関西」(大阪府)

明治関西工場の敷地内にある、2006年にオープンしたヨーグルト館が2016年にリニューアル。工場内に設けられた工場見学ストリートから殺菌室や充填ライン、包装ラインなど、一連のヨーグルト・乳製品の製造過程をガラス越しに見ることができる。注目はその管理体制。空気の清浄レベルにより、緑や水色など床の色を色分けし、従業員の意識を高めるなど、クリーンな環境づくりを徹底している。また製品の試飲やアクアブルガリア・R-1のドリンクのおみやげなど、無料ながらもオトクと楽しみが満載の工場だ。(大阪府貝塚市二色南町16/072-431-1236/入場無料・要予約)●公式サイト

●安心・安全の神戸ワインのふるさと「神戸ワイナリー」(神戸市)

日本国内でも有数の規模を誇るワイン専用のぶどう畑を有する「神戸ワイナリー」。神戸ワインのふるさととも言えるこちらでは、園内にある工場館や熟成館で、丹誠込めたぶどうを使ったワイン造りの工程を見学できる(ブドウの生育状況により、稼働していない場合あり)。また、隣接するワインショップでは、このワイナリーだけの限定ワインやワインケーキなどのワイン関連商品の販売や、試飲コーナーも。周囲にはぶどう畑が広がり、バーベキューもできるから、丸1日遊んでお土産にも事欠かないスポットなのだ。(神戸市西区押部谷町高和1557-1/078-991-3911/入園無料)●公式サイト

取材・文/上地智 写真/成田直茂(グリコピア神戸)

1 2
  • facebook
  • twitter
  • はてブ