D-BOYSがリメイク、韓国の柔道舞台
2017.2.23 9:00

韓国・ソウルで人気を集めた舞台『柔道少年』が、俳優集団D-BOYSらによってリメイク。「ABCホール」(大阪市福島区)で2月24日から大阪公演がはじまる。迫力ある柔道シーンが魅力の同作には、D-BOYSのなかでも運動神経に長けた宮崎秋人、荒井敦史、三津谷亮、池岡亮介が出演。各キャストからコメントが届いた。

舞台には随所に笑いの要素が。『柔道少年』東京公演より
舞台には随所に笑いの要素が。『柔道少年』東京公演より画像一覧

舞台を韓国から日本に移し、青春まっただ中の高校生が経験する恋愛、友情が描かれる本作は、ほろ苦さ、せつなさも感じさせるコメディ作品。都会の高校のボクシング選手を演じる荒井は、「見どころは、やっぱり目の前でおこなわれる生の柔道シーンだと思います。さらに誰でも経験してきたであろう葛藤だったり恋愛だったりがリアルかつ、おもしろく表現されている」とその魅力を説明する。

舞台上では、ばんばん投げ飛ばされる。『柔道少年』東京公演より
舞台上では、ばんばん投げ飛ばされる。『柔道少年』東京公演より画像一覧

また、柔道部の後輩役の池岡は「コメディです。つまり、お客さまの笑い声がないと完成しないのです。僕らも本気で面白い芝居を目指します」、同じく柔道部員役の三津谷は「舞台と客席の距離が近いABCホールで、お客様と一緒に本作を回す大きな軸となれるよう、精一杯頑張ります!」、そして、オリンピック代表を目指す柔道部員の主人公を演じる宮崎は「とにかく楽しんで観られる作品に仕上がっていると思います。けっぱります!」と、それぞれ意気込みを語った。公演は2月24日〜26日まで。チケットは6500円、各プレイガイドで発売中。

舞台『柔道少年』

作:イ・ジェジュン、パク・キョンチャン
演出・上演台本:中屋敷法仁
出演者:宮崎秋人、荒井敦史、三津谷亮、池岡亮介、桜井美南、小林正寛

日程:2017年2月24日(金)~26日(日)
会場:ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30)
料金:6,500円(全席指定)※未就学児入場不可
電話:0570-200-888(キョードーインフォメーション)
URL:http://judo-shonen.dstage.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ