カブトムシゆかり「虫活と婚活を頑張る」
2017.2.14 18:22

数千種類のペットが集まるアジア最大級の『2017 ジャパンペットフェア』が、2月24日から3日間「インテックス大阪 6号館B」(大阪市住之江区)で開催。イベントで虫に関してのトークを披露する、虫ドル(=虫アイドル)のカブトムシゆかりが、PRのために京阪神エルマガジン社にやって来た。

虫柄のワンピースで京阪神エルマガジン社にやって来たカブトムシゆかり
虫柄のワンピースで京阪神エルマガジン社にやって来たカブトムシゆかり画像一覧

過去には最高で300匹ものカブトムシを飼っていたという彼女。「小さいときから庭でお母さんがガーデニングをやっていたんですけど、私はお花じゃなくて虫のほうに興味がいっちゃって。虫って他の動物と違って、生まれたときから成長するにつれて形が変わるじゃないですか。芋虫を拾ってきても、何になるかわからない。サナギになってカブトを纏って・・・柄とか色とかも人間の想像がつかない、そういう未知なところが好きなんです!」と、虫への愛を語り出すと止まらない。

ブログ『虫とYシャツと私』がオスカープロモーション関係者の目に留まってスカウトされ、2012年にデビュー。今年の5月で「虫ドル」5周年を迎える。「どちらかと言うと苦労のほうが多かったですけど(笑)、今があるのは虫のおかげ。当初は背中に羽根も生えていたんですけど、最近28歳になりまして、若い人に羽根は任せようと。私は虫活と婚活を頑張って、子どもと旦那とペットを楽しみたい。『旦那はカブトムシです』とずっと言ってたんですけど、最近言い切れなくなってきたので、ちゃんと旦那を探します(笑)」と、今後は婚活に力を入れると宣言。

爪の固さや肉球の触感を表現した「ねこのにくきゅう風味アイス」「わんこのにくきゅう風味アイス」各380円
爪の固さや肉球の触感を表現した「にゃんこのにくきゅう風味アイス」「いぬのにくきゅう風味アイス」各380円も登場画像一覧

イベントでは、カブトムシゆかりのトーク&クイズ(2/25、26)のほか、さかなクンによるトーク&クイズのステージ、犬や猫、は虫類、昆虫と触れ合えるコーナー、自身のペットの飴細工を作ってくれるコーナーなど、子どもから大人まで楽しめる内容となっている。入場は大人1500円で、小学生以下は無料。ペット同伴が可能。

『2017 ジャパンペットフェア』

日程:2017年2月24日(金)〜26日(日)
時間:10:00〜17:00
会場:インテックス大阪 6号館B(大阪市住之江区南港北1-5-102)
料金:前売り1000円、当日1500円、小学生以下無料、ペット同伴可
電話:03-5298-7722(日本ペット用品工業会)
URL:http://www.jppma.or.jp/petfair/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ