姿を消した栄輔、1月に朝ドラ復活

2016.12.23 07:00

「紀元前の物のクオリティにすごく驚きました。数年前にできたのかと感じるものばかり」と松下(22日、神戸市立博物館)

(写真2枚)

現在放映中のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』で、ヒロイン・すみれに思いを寄せながらも突然姿を消した岩佐栄輔。その栄輔役を演じる松下優也が12月22日、「神戸市立博物館」(神戸市)で開催される『古代ギリシャ展』開会式に特別ゲストとして登場し、心配をかけたファンに感謝の言葉と1月から栄輔が再登場することを発表した。

11月26日放送回を最後に姿を消し、ネット上でその名前を検索すると「栄輔ロス」というワードが上位にくるなど、ファンのショックが大きかったこの1カ月間。松下は、「英輔ロスという言葉、とてもありがたかったです。昭和30年代に話が進む1月の放送分から再登場させていただくことになりました。べっぴんさんのチームに戻ってこられて、共演者とも再会できました。うれしいですね」と笑顔で話した。

「わざと明るくふるまっているのが、栄輔と自分との共通点」と松下。ゼウス像のポーズをとって、というリクエストにも笑顔で対応した(22日、神戸市立博物館)
「わざと明るくふるまっているのが、栄輔と自分との共通点」と松下。ゼウス像のポーズをとって、というリクエストにも笑顔で対応した(22日、神戸市立博物館)

「『古代ギリシャ展』は4月2日まで、べっぴんさんは4月1日まで。朝起きるたびにどちらも思い出していただけるとありがたい」と展示もドラマもアピール。昭和30年以降の展開となる1月11日の放送回から新キャストが順次登場する予定で、栄輔の登場もそのあたりかも。すみれや大きく育ったすみれの娘・さくらとどのような再会の仕方をするのか、今からファンは楽しみに待つことになる。

取材・文・写真/谷知之

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』

2016年10月3日(月)スタート
放送:毎週月〜土曜・8:00〜8:15、ほか
出演:芳根京子、生瀬勝久、菅野美穂、高良健吾、蓮佛美沙子、永山絢斗、谷村美月、百田夏菜子、市村正親、中村玉緒、ほか

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本