キャンプでこたつ? 京都・るり渓で

2016.12.6 07:00

「こたつグランピング」の外観イメージ

(写真3枚)

「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた造語で、すべて宿泊施設が準備してくれる贅沢キャンプこと「グランピング」。海外で注目され、今年に入って日本でもよく耳にするようになったが、京都「るり渓温泉」内のキャンプ場「グラックス」(京都府南丹市)では、新しい冬の楽しみ方として『こたつグランピング』をスタートするという。

通常なら閑古鳥が鳴く、冬のキャンプ場。「グラックス」では、壮大な自然のなかにあるキャンプ場の特性を生かして、テント内にこたつを用意。同じ空間で家族や仲間、恋人同士が暖をとることで、さらに身近に感じられる時間を演出しようというのが狙いだ。

「こたつグランピング」の内観イメージ
「こたつグランピング」の内観イメージ

また、その「こたつグランピング」に合わせて、地元の食材をふんだんに使用したフードメニューも用意(ジンギスカン風BBQ、トマト鍋、地鶏と京野菜の鍋)。当然、調理に必要な器具はすべて完備しており、手ぶらで本格的なアウトドアクッキングが楽しめるという。

「GRAX特製イタリアントマト鍋」
「GRAX特製イタリアントマト鍋」

さらには、敷地内では2台のレーザーを使った日本初の「デュアルオーロラショー」も実施(入場料別途要)。従来のアウトドアファンからすれば、手間のかかる準備こそキャンプの醍醐味かもしれないが、グランピングなら行くという女性が多いのも事実。薪割り、自炊、テント張り。そこは少し置いといて、今年の冬は『こたつグランピング』を楽しんでみては。グランピングテント11000円〜、フードメニュー(夕朝)で大人5000円〜。

『GRAX(グラックス)』

住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
電話:0771-65-5001

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本