欅坂46、京都地下鉄にコラボポスター

2016.12.1 18:30

欅坂46

(写真3枚)

乃木坂46に続く「坂道」シリーズ第2弾として、今年4月にデビューしたアイドルグループ・欅坂46が、京都市営地下鉄「コトキンライナー」とコラボ。12月1日より、全駅にそれぞれ違うメンバーのサイン入りポスターが掲示される。

京都市が若者をターゲットに観光情報など、京都市のさまざまな魅力を発信するスマートフォン用公式アプリ「Hello KYOTO」。これは、その応援アーティストに欅坂46を採用したことに伴う取り組みのひとつで、京都市営地下鉄の金曜日限定深夜便である「コトキンライナー」の終電延長周知ポスターに彼女たちが登場する。32駅それぞれに欅坂46のメンバー20人、アンダーグループのけやき坂46(ひらがなけやき)のメンバー12人のサイン入りポスターを掲示。

また、アプリ内のAR機能でポスターを読み込むことで、彼女たちのスペシャルメッセージ動画を観る事ができる。どのメンバーがどの駅なのかは非公開なので、推しメンバーがいる場合は実際に足を運ぶ必要がありそうだ。

デビューシングル『サイレントマジョリティー』で鮮烈デビューし、年末のNHK『紅白歌合戦』にも初出場が決定。11月30日に発売された3rdシングル『二人セゾン』は初日売上35万3640枚・・・と、勢いが止まらない彼女たちに今後も注目だ。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本