劇場公開10年、大阪に「時かけカフェ」

2016.11.11 20:00

©「時をかける少女」製作委員会 2006

(写真3枚)

『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』などで知られるアニメーション映画監督、細田守が2006年に手掛けた名作『時をかける少女』。その劇場公開10周年を記念したコラボカフェ「時をかける少女カフェ(時かけカフェ)」が12月1日、大阪・心斎橋にオープンする。

細田守監督といえば、東映動画(のちの東映アニメーション)にアニメーターとして入社し、アニメ映画『Coo 遠い海から来たクー』で作画監督補佐などを担当。独立後の2006年に監督した劇場アニメ『時をかける少女』が国内外で高い評価をうけ、『サマーウォーズ』(2009年)『おおかみこどもの雨と雪』(2011年)を大ヒットに導いた。

昨夏、渋谷パルコにオープンした同カフェでは、最大7時間待ちを記録。大阪では、2015年監督作の『バケモノの子』に登場する料理やキャラクターをモチーフにしたメニューがスタンバイするほか、店内の装飾も『時をかける少女』の世界観を踏襲し、絵筆で描かれた背景美術や場面写真なども展示。また、細田監督が所属する「スタジオ地図」ショップも併設されるという。

『おおかみこどもの雨と雪』がキャラクターがあしらわれたキュートな「おおかみラテ雨雪」
『おおかみこどもの雨と雪』がキャラクターがあしらわれたキュートな「おおかみラテ雨雪」

期間は12月1日から来年1月11日まで(10:00〜21:00、1/1休)。場所は、大阪「THE GUEST cafe & diner」(心斎橋筋商店街 心斎橋161)内。

期間限定「時をかける少女カフェ@大阪」

期間:2016年12月1日(木)〜2017年1月11日(水) ※1/1休
営業:10:00〜21:00(フードLO20:00、ドリンクLO20:30)※1/11は〜18:00
場所:THE GUEST cafe & diner(大阪市中央区心斎橋筋1-6-1 心斎橋161 2F)
©2006 TK/FP ©2009 SW F.P. ©2012 W.C.F.P ©2015 B.B.F.P

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本