ちはやふる号の乗車体験も、京阪フェス
2016.10.20 7:00

京阪電気鉄道がグループの感謝イベントの一環として、京阪電車大津線・錦織車庫(滋賀県大津市)で鉄道イベント『大津線感謝祭 2016』を11月3日におこなうことに。

左上から時計回りに、ちはやふる号、響け!ユーフォニアム号、80型色塗装車両、過去の大津線感謝祭の様子
左上から時計回りに、ちはやふる号、響け!ユーフォニアム号、80型色塗装車両、過去の大津線感謝祭の様子画像一覧

2003年に第1回を開催し、今回で13回目を数えるこのイベント。当日は錦織車庫を一般開放し、鉄道の機器・踏切遮断機や信号機などの展示、車庫内での電車の運転体験や電車に乗車しての洗車体験などができるほか、ラッピング電車「響け!ユーフォニアム号」や「80型色塗装」を施した車両の展示も実施。さらに、広瀬すず主演映画で話題となったラッピング電車「ちはやふる号」の乗車体験もできるという。

家族連れで楽しんでもらえるようにと、当日は「ちびっこ制服を着ての記念写真」や「線路の石に親子でお絵かき」などもおこなわれる予定。時間は10時から15時まで(入場は14時半まで)。入場無料。

『大津線感謝祭 2016』

日時:2016年11月3日(祝・木)・10:00〜15:00(入場は14:30まで)
会場:京阪電鉄・大津線 錦織車庫(滋賀県大津市錦織2-7-16)
料金:入場無料
URL:http://www.keihan.co.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。