朝ドラ初、銀のバトンで次作につなぐ
2016.9.20 22:00

現在放送中のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』が10月1日で終了。3日からはじまる『べっぴんさん』へとつなぐ恒例のバトンタッチセレモニーが行われ、今回初めて本物のバトンが登場。新旧ヒロインの高畑充希から芳根京子にバトンが渡った。

高視聴率の『とと姉ちゃん』からバトンが渡り、期待の膨らむ次作『べっぴんさん』
高視聴率の『とと姉ちゃん』からバトンが渡り、期待の膨らむ次作『べっぴんさん』画像一覧

これまでのセレモニーは、「気持ちを受け継ぐという形で、十分役割を果たしていたと思う」というが、今年リオ・デ・ジャネイロ五輪の陸上男子400mリレーで、日本が銀メダルを取ったことから新たにバトンの受け渡しを考案。『べっぴんさん』制作統括の三鬼一希チーフ・プロデューサーは、「(連続テレビ小説が)もうすぐ100作目を迎えることで、何かつながるものを作っていきたいと話した。セレモニーがいよいよくるんだと、形になるものがあったほうがわかりやすい。またそういうもの(バトン)を持ちたいという人が出てくるとうれしい」と制作の経緯を話し、「今後も登場させる予定。次のプロデューサーとの話し合いです」と以後も継続できればと期待した。

初公開の朝ドラ・バトンを覗き込むように見る新旧ヒロイン
初公開の朝ドラ・バトンを覗き込むように見る新旧ヒロイン画像一覧

桐の箱から取り出されたバトンを高畑から受け取った芳根は、「こんなキラキラしたバトンは初めて。すごく緊張して手汗が大丈夫かなと思うんですけど・・・」と気持ちを高ぶらせ、「高畑さんのアドバイスをしっかり頭のなかに入れて、精一杯最後まで走りきりたいと思います」と気を引き締めた。『とと姉ちゃん』は10月1日まで放送。『べっぴんさん』は、10月3日からはじまる。

下からバトンを手渡す「アンダーハンドパス」を高畑が芳根に指南
下からバトンを手渡す「アンダーハンドパス」を高畑が芳根に指南画像一覧

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』

2016年10月3日(月)スタート
放送:毎週月〜土曜・8:00〜8:15、ほか
出演:芳根京子、生瀬勝久、菅野美穂、蓮佛美沙子、高良健吾、名倉潤、谷村美月、百田夏菜子、ほか
URL:http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。