もずやん、ハリウッド映画で声優挑戦

2016.6.27 18:00

映画『アングリーバード』の主人公・レッド(左)と、大阪府広報担当副知事・もずやん

(写真2枚)

全世界で30億ダウンロードされた大人気ゲーム『アングリーバード』が映画化。その日本語吹替版(日本公開・10月1日)に、大阪府広報担当副知事のもずやんが声優として抜擢されたことが分かった。

飛べない鳥たちが暮らす島・バードアイランドを舞台に、3羽の鳥たちが大冒険を繰り広げる映画『アングリーバード』。映画配給会社「ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント」が、モズをモチーフにしたもずやんに、バードアイランドで暮らす鳥の声優をオファーしたところ快諾。ハリウッド映画のアニメ作品に初めて参加することに。

大阪府広報広聴課の方に助けてもらい、初のアフレコをなんとか終了させたもずやん
大阪府広報広聴課の方に助けてもらい、初のアフレコをなんとか終了させたもずやん

そして、アフレコ収録日。なんとしゃべれないことに気付いて(うっかりすぎる!)、大阪府広報広聴課の方に助けてもらい、初のアフレコをなんとか終了させたもずやん。また、大阪府が推進する「自転車保険の加入義務化」の告知ポスターにも映画の主人公・レッドが登場。最後は仲良く映画と告知ポスターをPRした。

もずやん

映画『アングリーバード』
2016年10月1日(土)公開
監督:ファーガル・ライリー、クレイ・ケイティス
出演(声):坂上忍、ほか
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
大阪ステーションシティシネマほかで上映

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本