山﨑賢人「ハゲるかと思った(笑)」

2016.5.14 18:45

映画『オオカミ少女と黒王子』の舞台挨拶に登場した山﨑賢人

(写真2枚)

八田鮎子の人気少女マンガを実写映画化した『オオカミ少女と黒王子』(廣木隆一監督)の試写会が14日、「梅田ブルク7」(大阪市北区)でおこなわれ、W主演の二階堂ふみと山﨑賢人が舞台挨拶に登場した。

ヒロインを犬のように扱うドSな男子高生・佐田恭也を演じた山﨑は、撮影に入るにあたり原作に似せて髪を染めたんだとか。「原作が金髪なので、そこはビジュアルを寄せたいなと。初めてのブリーチだったので、ハゲるかと思いました(笑)。めっちゃ痛いんですよ、頭皮が」と告白、会場に詰めかけた女性ファンからは黄色い声をあがった。

「新しい顔を見ていただけるんじゃないかな」と語った山﨑賢人
「新しい顔を見ていただけるんじゃないかな」と語った山﨑賢人

また、『L・DK』(2014年)、『ヒロイン失格』(2015年)、『orange』(2015年)と、数々の少女マンガ原作の映画でイケメン役をつとめてきた山﨑だが、「これまで何作かやらせていただいたんですが、今回は僕のなかでも今まで見せたことないような役なので、また新しい顔を見ていただけるんじゃないかな」とも。映画は5月28日より公開される。

映画『オオカミ少女と黒王子』

2016年5月28日(土)公開
監督:廣木隆一
出演:二階堂ふみ、山﨑賢人、菜々緒、ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本