13年ぶりの大阪、キャッツが成功祈願
2016.4.14 15:25

7月16日から大阪で4度目、13年ぶりに上演される劇団四季の『キャッツ』。その成功を祈願して、大阪の「今宮戎神社」(大阪市浪速区)へキャストが参拝した。

『キャッツ』成功祈願参拝で、静かに座ってお利口な猫たち
『キャッツ』成功祈願参拝で、静かに座ってお利口な猫たち画像一覧

神社の厳かな雰囲気には馴染まない、派手なステージ衣装をまとって参拝したのは、グロールタイガー役の飯田洋輔、グリドルボーン役の小林由希子ら5匹の猫たち。絵馬に「大阪公演が成功しますように」と書いたという飯田は「この格好で外に出るってことはほとんどない。ありのままの猫の姿でお参りできたので、きっと成功すると信じています」と話した。

絵馬を奉納する猫たち。左からグリドルボーン、グロールタイガー、ラム・タム・タガー、ディミータ、ボンバルリーナ
絵馬を奉納する猫たち。左からグリドルボーン、グロールタイガー、ラム・タム・タガー、ディミータ、ボンバルリーナ画像一覧

「メモリー」をはじめとする馴染みのある歌も魅力の、街の片すみでゴミ捨て場に集まる猫たちの物語。1983年の初演時は日本初のロングラン公演として注目を集め、大阪では前回約1年10カ月で公演回数688回、66万9千人の動員を記録している。「大阪四季劇場」(大阪市北区)で行われる11月30日までの公演が、4月23日から発売される。

劇団四季ミュージカル『キャッツ』

曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
詞:T・S・エリオット「Old Possum's Book of Practical Cats」より

日程:2016年7月16日(土)〜ロングラン公演
会場:大阪四季劇場(大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 7F)
電話:06-4796-6600(劇団四季 関西オフィス)
料金:S席10,800円、A席8,640円、ほか
URL:http://489444.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ