吉沢亮「大阪の人は叱られたい」
2016.4.11 19:30

5月には映画『オオカミ少女と黒王子』に出演するなど、今、人気急上昇中の俳優・吉沢亮が10日、2月に発売された自身の2016年度カレンダー発売記念として、大阪市内で握手会を開催。ファンのリクエストに応える「神対応」なサービスで、集まった約1,000人のファンをキュンキュンさせた。

笑顔で「うんうん」とファンの要望を聞く吉沢亮(22)
笑顔で「うんうん」とファンの要望を聞く吉沢亮(22)画像一覧

「せっかく来てくださるから、できるだけ要望には応えたくて」と、以前から握手会でのやさしすぎる対応が話題となっていた吉沢。「東京では恥ずかしがる人が多かったんですけど、大阪の人は元気が良くて、楽しんでくれてるのがわかるからすごくうれしい。なかでも『痩せろ!』など叱ってほしいという人が多くて、これがうれしいんだ、女心はわからないと思いました(笑)」と、大阪のドMな無茶ぶりに苦戦しながらも全力で応答。

ほか、「キュンキュンさせてください!」との要望に、手を握って見つめながら「俺のことで頭がいっぱいになればいい」「○○(ファンの名前)は俺の女だ」などドキドキするセリフを連発して応えると、ファンは叫びながら悶絶、なかには号泣する人も。『仮面ライダーフォーゼ』に出演していたこともあり、「お前のさだめは、俺が決める。なんでやねん!」と決めゼリフに関西弁を交える大サービスには、順番待ちのファンからも歓声があがっていた。

テスト前だという学生には「頑張れ、俺も頑張る!」と腕をポンポンしながらエール
テスト前だという学生には「頑張れ、俺も頑張る!」と腕をポンポンしながらエール画像一覧

握手会を終え、「ファンの方と言葉を交わす機会は貴重なので、また来たいです。京都はプライベートでもよく行くんですけど、大阪はあんまりなくて。インドア派なんですけど、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにはめっちゃ行きたい」と次回の来阪を希望した。今回のカレンダーはテーマを「吉沢亮をつくる12のキーワード」とし、喫茶店が好きなことから「コーヒー」や、大嫌いな「バッタ」、最近よく飲む「赤ワイン」、9年間やっていたという「剣道」など、吉沢の日常が垣間見れる内容となっている。

カレンダーには本人からの説明コメントを収録した特典DVDが付いている
カレンダーには本人からの説明コメントを収録した特典DVDが付いている画像一覧

「吉沢亮2016.4→2017.3カレンダー」

URL:http://artist.amuse.co.jp/artist/yoshizawa_ryo/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。