写メ映え&拡散がヒットグルメの鍵
2016.4.28 15:00

ここ数年、飲食店では「#(ハッシュタグ)を付けて、投稿してください」なる貼り紙も増え、店内やメニューの撮影、そしてSNSへのアップなど、食事に写メは欠かせなくなってきている。

korekuru_4

気軽に撮っても抜群においしそうに見えて、さらに「食べに行きたい」と共感を生み、その結果大量に「いいね!」を稼ぐ「写メ映え」メニューがヒット傾向にあるのは一目瞭然だ。パンケーキやかき氷など華やかなスイーツはもちろん、ローストビーフ丼やTボーンステーキなど、ブームの影には、「圧倒的ビジュアルの絵ヂカラ」が重要な鍵を握っている。

korekuru_3

「2016年、コレがクル」がキーワードのムック「関西コレクルMagazine」(京阪神エルマガジン社発行)では、「写メ映えピンチョス」、「ドラム缶焼肉」など思わずシャッターを押したくなる最新メニューをテーマ別に紹介。スモーブローやトニックコーヒーなど、そのどれもが「なにこれ?」「どこココ?」なビジュアルばかりだ。関西で活躍するインスタグラマーに聞いた写真が素敵になるコツやお気に入りのハッシュタグ、そのほか、掲載店で撮影して投稿するだけで応募できるプレゼント企画も。

「関西コレクルMagazine」

2016年4月26日(火)発売
定価:580円+税
発行:京阪神エルマガジン社
URL:http://lmaga.jp/mook/korekuru_magazine.html

インスタグラム公式アカウント:korekuru_magazine
※応募・投稿の詳細は本誌にて
URL:https://www.instagram.com/korekuru_magazine/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。