10年目の音博、くるりが開会宣言
2016.4.21 21:00

京都出身のロックバンド・くるり主催の野外イベント『京都音楽博覧会』(会場:梅小路公園/京都市下京区)が、今年も9月18日に開催されることが発表され、メンバーが公式サイトで開会宣言をした。

quruli

小田和正、Coccoらが名を連ねた第1回から数えて、今年で10回目。ミュージシャン主導の音楽イベントの草分けとして、ほかのフェスとは違う、ゆったりと憩える音楽の場を提供するべく、くるり自らブッキングしてきた(もちろん、会場設営や運営にまつわる諸々も)。これまで細野晴臣、奥田民生、石川さゆり、八代亜紀、椎名林檎、ジム・オルーク、ザ・ベンチャーズら、錚々たるミュージシャンが出演。今ではすっかり、京都の秋の風物詩となっている。

メンバーの岸田繁は公式サイトで、「くるりは京都で結成されてようやく20周年を迎え、個人的には京都精華大学客員教員就任などもあり、地元京都に支えられながら、これからも音楽文化を様々な形で伝えていくべく、今年の京都音楽博覧会は皆様への感謝と、これからの新しい指針にするべく、素晴らしい音楽の祭典にしたいと思っております」とコメント。そして、「チケットの争奪戦が予想される」ほどのブッキングが進んでいることを明かした。ラインアップ、チケット発売に関する詳細は、後日発表される。

『京都音楽博覧会 IN 梅小路公園 2016』

日時:2016年9月18日(日)・12:00〜19:00
会場:梅小路公園・芝生広場(京都市下京区観喜寺町56−3)
URL:http://kyotoonpaku.net/2016/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。