女性のためのカプセルホテル 難波に

2016.3.31 18:00

大阪・難波にオープンするカプセルホテル、女性フロアの客室は40室

(写真6枚)

女性をメインターゲットにしたカプセルホテル「シェルネル なんば」(大阪市中央区)が大阪・難波に、4月9日オープンする。

年々サービスは向上しているカプセルホテル業界だが、まだ男性のイメージが強いとあって、女性にも安心して気軽に利用してほしいという思いが込められたこのホテル。男性が1階、女性が2階と2フロアに分かれ、入室の際はICカードが必要で、セキュリティー面に力を入れている。またウィルスを不活化するという空気清浄器「マジックボール」の設置など、女性が最重要視する「安全性」と「清潔感」を重点的に取り入れた施設に。

ふかふかの羽毛布団でぐっすり眠れる。もちろんコンセント、USB端子、Wi-fiも完備
ふかふかの羽毛布団でぐっすり眠れる。もちろんコンセント、USB端子、Wi-fiも完備

畳1畳分よりも少し大きく、ゆったりと寝ることができる広さのカプセルで、テレビ付の客室、友人と一緒に利用できるツインタイプの客室も用意。5種類から選べるシャンプーバーを設置したシャワールーム、部屋着、アメニティ、ヘアアイロン、化粧水等が揃っているので、終電を逃してしまった人も飛び込みで気軽に利用できる。

近年外国人観光客もますます増加し、ホテル不足とも言われている大阪のホテル。地下鉄なんば駅、日本橋駅から徒歩約6分、道頓堀や黒門市場、でんでんタウンの近くとあって、すでに週末を中心に海外観光客や女性客の予約が入っているそうだ。

宿泊者専用の併設カフェ。朝食は自分でホットサンドが作れる「サンドイッチバー」、夜は軽いおつまみとアルコールを楽しめるバーに
宿泊者専用の併設カフェ。朝食は自分でホットサンドが作れる「サンドイッチバー」、夜は軽いおつまみとアルコールを楽しめるバーに

「シェルネル なんば」

2016年4月9日(土)オープン!
住所:大阪市中央区日本橋2-9-16 日本橋センタービル
電話:06-6633-5170
料金:1泊3,800円〜

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本