お酒を飲むため、梅田に50mテーブル
2016.3.25 18:23

「グランフロント大阪」(大阪市北区)の北館と南館の間の、けやき並木沿いの南北の歩道に計50m以上のロングテーブルが登場。3月25日~27日に『Sparkling BAR STREET(スパークリング・バルストリート)』が開催され、夕方から夜空の下でスパークリングワインを提案する。

スパークリングワイン500円を公道でいただく
スパークリングワイン500円を公道でいただく画像一覧

バルイベントは基本は店内で行われていることが多いが、今回は会場として珍しい公道にて。人が行き交う中で、海外のテラス気分のようにサクッと楽しめるようになっている。北館の2店舗と南館の3店舗が参加し、それぞれがスパークリングワイン「カッシェロ・デル・ディアブロ デビルズ・ブリュット」(グラス500円)と、それに合う1品をキッチンカーなどで販売。

北側と南側で計50m以上のテーブル。通路は人が通れるようにスペースも
北側と南側で計50m以上のテーブル。通路は人が通れるようにスペースも画像一覧

例えば、京都発の名イタリアン「イルギオットーネ ディ ピュー」のパスタをドリンクでセットで1,000円で楽しめ、普段は味わえないカジュアルさ! ほかの店舗でも、ムール貝の白ワイン蒸し、ガパオヌードル、タンドリーチキン、たまねぎのゴルゴンゾーラローストなど、それぞれの特徴を活かしたメニューが並ぶ。お目当ての1品に合わせてテーブルを移動して楽しんで。

参加店舗:北館…イルギオットーネ ディ ピュー、カンテ・グランデ/南館…ソッシュ ザ マーケット バール、ビブ バール、オーバカナル

イタリアン・イルギオットーネ ディ ピューのパスタ「豚ラグーと筍のタリオリーニ 山椒の香りで」。ほかにミネストローネやエスプレッソコーヒーのパンナコッタも。ワインやソフトドリンクも
イタリアン・イルギオットーネ ディ ピューのパスタ「豚ラグーと筍のタリオリーニ 山椒の香りで」。ほかにミネストローネやエスプレッソコーヒーのパンナコッタも。ワインやソフトドリンクも画像一覧

『Sparkling BAR STREET(スパークリング・バルストリート)』

期間:2016年3月25日(金)〜27日(日)
時間:16:00〜各店舗終了時間まで
場所:グランフロント大阪 けやき並木沿い(大阪府大阪市北区大深町3−1周辺)
URL:http://www.gfo-sc.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。