ゴーストバスターズ、日本版予告解禁
2016.3.18 7:00

今夏、公開が予定されている大人気SFコメディ映画『ゴーストバスターズ』。メインキャストを女性4人にしてリブートされる最新作の日本版予告篇が3月18日に解禁された。

冒頭には、地下鉄の駅の壁に落書きされた、おなじみの「ノーゴースト」マーク。これまでメインキャストが全員女性であること以外は謎に包まれていた新生ゴーストバスターズだが、予告篇では彼女たちが最初に遭遇するのは美しいドレスの女のゴーストで、「どうも・・・」と作り笑いで声をかけると、ゴーストの口からは変なものをお見舞いされてしまう。やがて、つなぎ姿も板についてきた彼女たちだったが、ある日タイムズスクエアにかつてないほどのゴーストが集結。彼女たちはニューヨークの街を救うことができるのか。

監督は、人気コメディ『ブライスメイズ 史上最悪のウェディングプラン』などを手掛けたポール・フェイグ。日本では8月19日に公開される。

映画『ゴーストバスターズ』

2016年8月19日(金)公開
監督:ポール・フェイグ
出演:クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズ、クリス・ヘムズワース
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
URL:http://www.sonypictures.jp/movies/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ