中川政七と町家のコラボ、奈良で宿

2016.2.26 19:19

本棚には中川政七商店がセレクトした本など

(写真2枚)

創業300年を迎える奈良晒の老舗「中川政七商店」と奈良の宿泊施設「紀寺の家」(奈良市紀寺町)による宿の3月1日から1年間だけ期間限定でオープンする。

日本の工芸を活性化するため全国各地の職人や企業と商品開発などに取り組んできた「中川政七商店」と伝統的な建物の改修及び活用を行ってきた「紀寺の家」。伝統的な家を守ることを目的に設立した共同プロジェクト「HOUSE HOTEL PROJECT(ハウスホテルプロジェクト)」のはじまりとなる。

「紀寺の家」はオープンして5年目となる築100年近くの町家を改修した、一棟貸しの宿。少しずつ減ってきている町家の魅力を伝えるために、一度は取り壊されそうになった建物を現代の生活に合わせて改装。昔ながらの和室や日本庭園を生かしたモダンなしつらえ、ゆったり情緒あふれる時間を過ごせると、人気のお宿だ。

改修前からある橙の木などお庭をゆっくり眺めて。部屋から縁側を歩いて行くと、五右衛門風呂がある浴室
改修前からある橙の木などお庭をゆっくり眺めて。部屋から縁側を歩いて行くと、五右衛門風呂がある浴室

今回はそれぞれの工芸と建築を次世代につなげたいという思いから、コラボが実現。同宿の5棟あるうちの一棟「縁側の町家」が、中川政七商店仕様になる。家具、器、また本棚の本や写真集なども同社がチョイスし、町家での「衣・食・住」を味わえることを目的とする。

「中川政七商店×紀寺の家」

期間:2016年3月1日(火)〜2017年2月28日(火)
場所:奈良市紀寺町779 紀寺の家「縁側の町家」
料金:一人18,000円〜(朝食付き、2名〜4名で利用可)
電話:080-4701-0121(9:00〜21:00、不定休)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本