キスマイ玉森、関西弁で「好きやで」
2015.11.5 21:05

累計100万部を超える有川浩のロングセラー小説を映画化した『レインツリーの国』。その舞台挨拶が5日に大阪市内で行われ、映画初主演を務めたKis-My-Ft2の玉森裕太が、ヒロイン役の西内まりや、三宅喜重監督とともに登場した。

玉森の関西弁について語る三宅喜重監督
玉森の関西弁について語る三宅喜重監督画像一覧

主人公・伸(しん)は大阪出身