ベーダー卿?SWコラボの黒いラピート

2015.11.20 21:00

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号

(写真4枚)

南海電鉄が映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の特別仕様ラピートを11月21日から運行。暗黒の宇宙を連想する黒い車体が、報道陣に公開された。

6両編成のラピート各車両にはR2−D2やチューバッカなどおなじみのキャラクターをはじめ、新作ヒロインのレイや新型ドロイドのBB−8などの登場人物が描かれ、車内にもロゴやキャラクターがデザイン。また、6号車のカウンターにはR2−D2のフィギュアを展示している。

車内にもロゴやキャラクターが
車内にもロゴやキャラクターが

ラピートが運行する沿線海側は工業地区も多く、光が点滅する工場の夜景を眺めると少しだけ映画の中に入ったような気持ちになれるかも。期間は、2015年11月21日~2016年5月8日。難波~関西空港間を運行する。

『特急ラピート「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号』

© & TM Lucasfilm Ltd.

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本