EXPO初の点灯式、ひつじのショーンも

2015.11.30 21:13

サンタさんから欲しいクリスマスプレゼントを訊ねられた陽くんは「妖怪ウォッチ」と答えた

(写真2枚)

大阪万博記念公園駅近くにオープンした大型複合施設[EXPOCITY]。初のクリスマスを記念すべく11月30日に『「EXPOCITY First Xmas」illumination点灯式』が行われ、人気クレイアニメ『ひつじのショーン』からショーンとビッツァーが参加した。

「空の広場」で行われた点灯式には来場者代表として、茨木市から羽地円さん(42歳)、陽くん(5歳)、粋ちゃん(2歳)、輪ちゃん(0歳)が、ショーンとビッツァーと共に登場。広場の芝生で親子、カップル、学生たちが見守る中、一緒にカウントダウンを行い、約1万個のライトに彩られる大きなクスノキと、駅から[EXPOCITY]までの並木道の約3万個のライトが点灯された。

namikimichi
EXPOCITY First Xmas

クリスマスの期間中は各ショップやレストランでクリスマスならではのサービスやギフトなどを予定するとのこと。ちなみに今回登場したショーンとビッツァーは、ららぽーとEXPOCITY3階にある体験型アミューズメントパーク『ひつじのショーン ファミリーファーム』(要入場料)にてステージ、撮影会などで出合うことができる。

『EXPOCITY First Xmas』

日程:2015年11月30日(月)〜12月25日(金)
住所:吹田市千里万博公園2-1
営業:10:00〜22:00(営業時間は施設により異なる)
電話:06-6170-5590(代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本