ブラマヨ小杉「全員の毛をむしりたい」

2015.9.11 15:46

登場した小杉は興奮のためすでに汗だく

(写真2枚)

スパイダーマン、アイアンマンなど魅力あふれるキャラクターを生み出してきたマーベル・スタジオの最新作『アントマン』。11日、大阪市内で行われた日本語吹き替え版試写会の舞台挨拶に、アントマンの友人・ルイス役の声優を務めたブラックマヨネーズ・小杉竜一が登場した。

「大阪に、声優・小杉として帰ってまいりましたー! ヒーハー!」と登場した小杉はすでに汗だくで、「声優としての姿を見てもらえることに、火照りが止まらない」と興奮した様子だった。すると、「アントマンというたら、ワシのことを忘れてもろたら困るなあ」と、身長149cmの吉本新喜劇・池乃めだかが登場。「師匠どこにいるんですかー?」というおなじみのくだりと、お笑い界の「アントマン」のサプライズ登場に、会場からは歓声があがった。

この映画の主人公は、スーツによって身長わずか1.5cmに変身する最小ヒーロー。1.5cmになったら何をしたいか聞かれためだか師匠は「もうすでに小さいから、今更って感じ。この前も新幹線のトイレで、小窓から見えへんらしくてドアを開けられた」と小柄ゆえの悩みを打ち明けた。

おなじみのくだりもばっちり
おなじみのくだりもばっちり

一方、小杉は「今まで髪のことでいじってきた人間の家に忍び込んで、全員の毛をむしってやりたいですね。フットボールアワーの岩尾は、上から見たら頭皮丸出しやのに、『俺は違う』みたいな空気出してくるんで、やってやりたい」と宣言。「海原はるか師匠には、薄毛の”ブラザー”やと言ってもらったので、逆に発毛お助けマンとして発毛活性化を手伝いたいですね」と優しい一面を見せるのも忘れなかった。映画は9月19日から公開される。

映画『アントマン』

2015年9月19日(土)公開
監督:ペイトン・リード
出演:ポール・ライド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、ほか
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
©Marvel 2015

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本