高槻のパン屋が梅田に移転、行列店に
2015.9.17 17:34

高槻をはじめ北摂エリアで大人気のベーカリー「R271」が、激戦区でもある梅田へ移転。JR大阪駅、阪急梅田駅に挟まれた梅田の一等地。周辺には[グランフロント大阪]やデパート群がそびえ、大手ブランジュリも多数。その中で、9月15日までプレオープン中だったのだが、行列が絶えない状態に。

店主の船井さん。お店にはオープン前からお客さんが並んでいる状態
店主の船井さん。お店にはオープン前からお客さんが並んでいる状態画像一覧

「ここでやって行こうと決意するには、それなりの覚悟が必要でした。でも、まだまだ挑戦したい。ここで成功してまた高槻にもお店を再開したいと思います」とオーナーシェフの船井高志さん。対面販売のショーケースに並ぶパンは約30種。小麦粉もすべて見直し、自家製ルヴァン種も新しい酵母を作ったそう。

高槻よりも人気が高いのはハード系。柚子の風味をしっかり効かせた「ゆず栗」280円(税別)
高槻よりも人気が高いのはハード系。柚子の風味をしっかり効かせた「ゆず栗」280円(税別)画像一覧

以前からあったパンは見た目こそ変わらないが、生地の食感や風味はマイナーチェンジ。例えば、秋の人気商品「ゆず栗」は、栗のボリュームがアップ。「クロックムッシュ」は、ベシャメルソースもブラッシュアップさせ、よりなめらかな口溶けに。「もう少し手を加えたらよりおいしくなる・・・。そういう些細なことに時間をかけて、新天地で見直すことができました」とシェフ。

場所柄、ビジネスマンやOLが多いため、ランチ用にはレストランでの経験を生かした具材豊富なバーガーも充実。昼時には、女性に混じって男性の方も姿も。「エリア的にはやはり梅田価格というのがあると思うのですが、高槻の常連のお客様にも来ていただきたい。そして、またこの価格のまま高槻で凱旋という目標があるんです」ということもあって、コストパフォーマンスも抜群。ますます人気が高まる予感だ。

取材・文/いなだみほ

「R271」

2015年9月16日オープン
住所:大阪市北区芝田2-3-2 1F
電話:06-7183-0366
時間:11:00~20:00(売り切れ次第終了)※不定休
URL:http://route271.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。