ビビり度を測定、梅田のお化け屋敷
2015.7.9 17:12

過去3年間で約12万人の来場者を記録、今や梅田の夏の風物詩となっているミッション型お化け屋敷が10日にオープン。4年目をむかえる今作は初の試みとして、参加者の恐怖を脈波で数値化する「ビビり度診断」を導入。スマホと連動して、ビビりっぷりを友だちにシェアできるように!

怨念で成仏できない妙子の薬指に、指輪をはめて成仏させてあげるというのが、今回のミッション。参加者は少人数のグループに分かれ、脈波を測定するセンサーが仕掛けられた「指輪ケース」を各自1つずつ手にして妙子の家の中を進みます。

体験後は発行されたQRコードに、「恐怖・怯え・硬直・平静」に数値化されたビビり度がひもづき、スマホやパソコンでチェックできます。また恐怖におののいている自分の動画も同時にアップされるので、体験後も大盛り上がり! この結果をSNSでシェアして、ビビり度を競い合っても楽しいかも。

Lmaga.jp編集部も体験しましたが、ビビり度76でした。恐怖」に至っては113という高い数値が
Lmaga.jp編集部も体験しましたが、ビビり度76でした。恐怖」に至っては113という高い数値が画像一覧

恐怖ポイントが多く、驚きでのけぞりすぎて何度か腹筋がつりかけましたが、お化け屋敷を出た参加者は「怖すぎやろ〜!」と言いながらも、楽しかったとすっきりした表情に。

演出を担当するのはおなじみ、お化け屋敷プロデューサーの五味弘文さん。「”怖いけど、楽しい”というのがお化け屋敷の姿では?と思いました。今回はNTT西日本さんとのコラボによって、自分の体験を振り返り、仲間と共有し、よりいっそうこのお化け屋敷を堪能できると思う」と最新技術とのコラボに大満足の様子。ここでしかできないお化け屋敷の新体験で、ぜひ恐怖と楽しさを味わってみて!

梅田お化け屋敷2015『呪い指輪の家』

期間:2015年7月10日(金)〜9月6日(日)
時間:7、9月の平日=15:00〜20:00、土日祝と8月=12:00〜20:00
場所:梅田ロフト横 MBS本社1F ちゃやまちプラザ(大阪市北区茶屋町17-1)
料金:1,000円 ※未就学児入場不可
URL:http://www.mbs.jp/obake/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。