今度は水びたし、舞洲でウォーターラン

2015.7.14 15:30

銃撃戦が繰り広げられる「水鉄砲ゾーン」

(写真2枚)

今、日本中を席巻しているパーティー要素を盛り込んだイベント、通称・ファンラン。大阪・舞洲で8月に行われる泡まみれの「バブルラン」もソールドアウトという人気っぷり。参加したいのにエントリーが間に合わなかった・・・なんてファンラン好きに朗報です。

まもなく(7月中旬予定)エントリー受付が始まるファンランといえば、10万個の水風船が飛び交う『ウォーターランフェスティバル 2015』。銃撃戦が繰り広げられる「水鉄砲ゾーン」や1万人規模の「水風船バトル」、俊足ゾンビを撃破していく「ゾンビゾーン」など、撃ち合い、投げ合いをしながら全長2~3km(予定)を突破、完走を目指すというもの。ほかにも、「グルメゾーン」「DJゾーン」が用意され、さらにはビールかけゾーン(!)も検討中なんだとか。

1万人規模の「水風船バトル」
1万人規模の「水風船バトル」

このファンランは、東京を皮切りに全国5カ所を巡るが、エントリー数(2日間で約2万人)をはじめ、参加人数・距離・コンテンツ、どれをとっても大阪がNo.1になる予定。ちなみに、東京では1万2千枚(2days)のチケットが27分でソールドアウト! 大阪も即完売は必至だ。タイの水かけ祭をモチーフにした日本初の「ウォーターラン」、エントリーしたい人はまめに公式サイトをチェックして。

取材・文/宗久篤司

『ウォーターランフェスティバル 2015』

日時:2015年9月12日(土)・13日(日)
会場:舞洲スポーツアイランド(大阪市此花区北港緑地2)
料金:公式サイトにて発表 ※小学生以下無料(保護者1名につき1名まで)
電話:0120-05-4565(平日10:00~18:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本