お酒たっぷり、夏スイーツでほろ酔い気分
2015.6.11 13:53

酔わせることを目的とした「酔うスイーツ」が、期間限定で「リーガロイヤルホテル」(大阪市北区)に7月1日から登場。しかも創業80周年を記念し、同ホテルのグランメゾン「レストラン シャンボール」をはじめ、3つの人気レストランの料理人考案メニューが1階のメインラウンジで提供されるというレアな機会です。

アルコール度数が高いものから順に、中国料理「薄暮〜Bomu〜」、フランス料理の「Apres-midi」(写真左)、日本料理の「黄昏」(写真右)
アルコール度数が高いものから順に、中国料理「薄暮〜Bomu〜」、フランス料理の「Apres-midi」(写真左)、日本料理の「黄昏」(写真右)画像一覧

「ホテルにお酒を気軽に飲みに行きづらいけれどもスイーツなら・・・」と、食べるカクテルを目指した企画とあって、ほろ酔いになるほど、どれもアルコールを利かせています。フランス料理の「レストラン シャンボール」はアマレット酒のブラマンジェに、ジンで風味を引き立てたメロンのスープを合わせて。「日本料理 なかのしま」は、白ごま豆腐プリンとサイダーゼリーに20年も熟成させた深みのある黒みりん(こちらがアルコール度数13.5度以上 14.5度未満)をかけて、「中国料理 皇家龍鳳」はソーテルヌ(貴腐ワイン)のジュレを杏仁豆腐に。それぞれ800円、しかも、カフェ利用できないレストランのデザートのクオリティを気軽に味わえるとあって見逃せません。昼酒、仕事終わりの一杯、アペリティフ(食前酒)代わりになんて、いかがですか?

創業 80周年記念「酔うスイーツ」

期間:2015年7月1日(水)〜8月31日(月)
時間:8:00〜21:30(21:00ラストオーダー)
場所:リーガロイヤルホテル メインラウンジ(大阪市北区中之島5-3-68)
料金:各800円
電話:06-6441-0956
URL:http://www.rihga.co.jp/osaka

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。