ウラなんばの聖地・味園に200人集結!
2015.2.11 19:20

大阪・ミナミにある髙島屋から、東へ数分ほど歩いたところにある街。ひときわ雑多、それでいて活気に満ちたこのエリアこそ、大阪のニューウェイブ・スポット「ウラなんば」だ。そのシンボルである複合レジャー施設[味園ビル]の地下1階、元キャバレー(2011年営業終了)の「ユニバース」で2月11日、完成披露試写会が開催された。上映されたのは、渋谷すばる主演の最新作『味園ユニバース』(監督:山下敦弘)。

完成披露試写会の会場となった「ユニバース」
完成披露試写会の会場となった「ユニバース」画像一覧

会場に集まったのは、ウラなんばで店を構える店主やスタッフ、そして常連客たち、およそ200人。それぞれ店のユニフォームを着用、なかにはコスプレ姿で上映を待つ人も。実はこの試写会は、完全招待制。ここ数年の、ウラなんば隆盛の立役者である「鉄板野郎」の店主・星本幸一郎さんや「大阪焼トンセンター」などを営む川端友二さんらが中心となって声を掛け、集まったんだという。なにを隠そう、「ウラなんば」の命名はこの2人によるものだ。

山下監督がウラなんばでのPR隊長を任命
山下監督がウラなんばでのPR隊長を任命画像一覧

映画上映後は、通常ではめったに起こらない拍手がわき起こり、そこに山下監督が登壇。映画をさらに盛り上げるために、先の星本さん、川端さん、そして、『ウラなんば文化祭』の実行委員長・ボビー寺尾さんの3名を隊長に任命した(タスキ、ポスター、フライヤーを贈呈)。最後は山下監督、映画に出演する赤犬のメンバー、そして、ウラなんば人200名で記念撮影。映画の成功を全員で祈願した。

イベントの最後には山下監督、赤犬メンバー、観客全員で記念撮影
イベントの最後には山下監督、赤犬メンバー、観客全員で記念撮影画像一覧

ちなみに映画のクライマックスで出てくるシーンは、セットではなく「ユニバース」をそのまま使用。昭和の色香漂う、ギラギラでグラマラスな空間は、ライブ会場としても人気が高いハコだ(現在は貸しホールとなっている)。映画はオール大阪ロケ。界隈には撮影に使われた場所が点在しているだけに、鑑賞後はぜひウラなんばへ繰り出して欲しい。

映画『味園ユニバース』

2015年2月14日(土)公開
監督:山下敦弘
出演:渋谷すばる、二階堂ふみ、鈴木紗理奈、赤犬、ほか
配給:ギャガ
1時間43分
TOHOシネマズ梅田ほかで上映
© 2015「味園ユニバース」製作委員会
URL:http://misono.gaga.ne.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ