世界でここだけ!? ミラーボールヒンメリ
2014.11.28 17:15

大阪「うめだ阪急」(大阪市北区)の9階・祝祭広場に登場した『光の”ヒンメリ”と北欧クリスマスマーケット』。11月27日(木)にはミラーボールヒンメリの点灯式が行われ、百貨店の広場は今、光のイルージョンに包まれています。

ミラーボールヒンメリの光に包まれた「うめだ阪急」
ミラーボールヒンメリの光に包まれた「うめだ阪急」画像一覧

天井から吊された8mものサイズのミラーボールヒンメリ。手掛けたのは写真家、美術家、照明家らが集まった、アート集団のミラーボーラーズ。過去には奈良平城京跡、太陽の塔やフェス会場など、さまざまな場所とミラーボールを融合させ、光がきらめき踊る幻想的な世界を生み出してきました。今回は、ミラーボールとヒンメリをコラボさせるという、かつてない試みに挑戦しています。

フィンランドで1150年頃から始まった伝統的な風習で、”天”を意味するヒンメリは麦わらで作ったモビールのこと。多面体の形状が多く、豊穣や家族の幸せを祈るためのものであり、大きければ大きいほど願いが叶うと言われています。そのヒンメリをミラーボールを囲うように作られたのがミラーボールヒンメリ。作品テーマも『ハーベストオブジョイ』と、みんなに大きな喜びが訪れるようにという思いを込めて作られ、この大きさならばどんな願いも…と欲張ってしまいそう。

会場にもヒンメリが店舗に飾られ、ヒンメリ専門店もあり
会場にもヒンメリが店舗に飾られ、ヒンメリ専門店もあり画像一覧

毎00分になると、イベントのためにアレンジされたクリスマス音楽に合わせて、赤や青と光が変化しながら、ミラーボールが織りなす約4分間の光の演出を楽しめる「うめだ阪急」のヒンメリ。北欧のアイテムや雑貨を販売する広場で、ぜひ独特な世界感を楽しんでみて。

「光の"ヒンメリ"と北欧クリスマスマーケット」

期間:2014年11月26日(水)~12月26日(木)※ミラーボールヒンメリは11月27日(木)より
時間:うめだ阪急の営業時間に準ずる(最終日は~18:00)
場所:うめだ阪急 9F祝祭広場(大阪市北区角田街8-7)
料金:入場無料
電話:06ー6361ー1381
URL:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/event/index.html/#syukusai

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ