大阪の自然派ドーナツ店「フロレスタ」秋の王道を使った新作

2022.9.22 13:15
(写真1枚)

9月23日は秋の始まりを表す「秋分の日」。ドーナツ専門店「フロレスタ」(本社:大阪市浪速区)ではこの日から、新作「二十四節気ドーナツ 芋・栗」が発売される。

北海道産小麦粉や国産大豆など素材にこだわり、防腐剤・保存料不使用のやさしい味わいが人気の同店。2022年は「二十四節気ドーナツ」と題し春分には和いちご、立夏には新じゃが、夏至にはマンゴーと、季節ごとに旬の食材を使ったドーナツを販売してきた。

第6弾となる今回は、秋の定番食材「芋・栗」がテーマ。生地にたっぷりと鳴門金時を練り込んだ「めちゃいも鳴門金時」(216円)と、ほっくりとした粒感のある和栗あんをサンドした「和栗きんとん」(291円)が登場する。期間は11月6日まで、全国の店舗にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本