「1日じゃ足りない…!」秋の北海道物産展が大阪でスタート

2022.9.21 09:00

「 特製北海道産ミルクのきのこクリームつけ麺」(1000円・各日限定200食/らーめん つけ麺NOFUJI)

(写真9枚)

さまざまな北海道グルメが集まる『秋の北海道物産大会』が9月21日、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で開催される。

広報担当の米田さんが、「1日では楽しみきれないと思いますので、何度も通っていただければ」と話すように、前半・後半に分けた全13日間で、約70店舗・900種類のグルメが集結する。

27日までの前半は、きのこがたっぷり入った「きのこクリームつけ麺」(1000円/らーめん つけ麺NOFUJI)、ふわふわのスフレ・ざくっとタルト・とろ〜りクリームチーズが三位一体となったスイーツ「とろまーじゅ」(291円/どるちぇ ど さんちょ)など、「ミルク」をテーマにしたグルメが登場。

「あんプルチーズパイ」(551円/壺屋総本店)

28日以降の後半は、北海道産小豆を使用した「あんこスイーツ」がずらり。あんこの種類が選べる「5色鯛焼き」(121円/川西製餡所)や、パイのなかに餡・クリームチーズ・りんごを豪快に詰めた「あんプルチーズパイ」(551円/壺屋総本店)などが味わえる。

さらに後半では、濃厚でジューシーな赤身ととろける脂が特徴の希少豚「マンガリッツァ豚」にもスポットを当て、「豚いももち」(486円)やピザ、豚丼などが楽しめるという。

期間は10月3日まで、営業時間は朝10時〜夜8時(27日と最終日は夕方6時まで)。同百貨店の9階催場にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本