消しゴムじゃ…ないんかい! MONOの修正テープが「天才的」

2022.9.18 21:15

9月22日に発売される「モノポケット」

(写真2枚)

文具メーカー「トンボ鉛筆」(本社:東京都北区)が、主力商品「MONO消しゴム」をモチーフにした修正テープ「モノポケット」を9月22日に発売。SNSでは「天才的なルックス」「きらいじゃない」との声が寄せられ、なかには海外からのコメントも見受けられた。

1967年に誕生して以来、50年以上にわたり親しまれている「MONO消しゴム」は、今や消しゴム界の超人気商品。軽さ、消しやすさ、スタイリッシュな見た目と三拍子揃った同商品は、日本が誇る文具のひとつ。

今回発売されるのは、見た目はそんな「MONO消しゴム」そっくりだが、ゴム製でもなく消しカスも出ない「修正テープ」。大きさもほぼ同じサイズで作られているため、慣れ親しんだ持ち心地で使えるのがうれしいポイント。また色は5色展開で、オリジナルカラーやブラックほか、パープルやブルーといった淡いカラーも揃っているため好みで選べそう。

SNSでは「なにこれ、すごい可愛い」「文具大好きマンにとっては朗報」「こういう遊び心好きよ」と感心のコメントが集まるなか、なかには海外からの「I need this(めちゃ欲しい)」「修正テープ使わないけど欲しい(訳のみ)」などのコメントも見受けられ、改めてワールドワイドな「モノ消しゴム」のすごさが露わとなった。

価格は242円で、全国の文具店などで販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本