世界的DJがUSJで神対応、22万人が驚き「羨ましすぎる」

2022.9.17 16:15

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の人気エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」

(写真5枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の人気エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を背景に撮影された女性2人組の写真と、「マリオ」に扮した男性の自撮り写真が9月16日に投稿され、ツイッターで22万いいねがつくなど、大きな話題となっている。

そのツイートには、「え、待って待って。昨日ユニバで写真撮ってくれる人おらんくて困ってたら、俺撮ったるわ〜!っていっぱい撮ってくれた人、Zeddやってんけど??自撮りしといたで〜って携帯返してもらってZeddの自撮りカメラロールにあるねんけど??はて???」。・・・え、Zedd(ゼッド)!?

Zedd(ゼッド)とは、ジャスティン・ビーバーやレディー・ガガなどの楽曲を手掛ける世界的な人気を誇るDJ&プロデューサー。9月17日・18日に東京・お台場で開催される音楽フェス『ULTRA JAPAN』に出演するため来日しており、前日は大阪の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」を楽しんでいたよう。Zeddのアカウントにはマリオの世界を満喫している写真が多数投稿されている。

今回Zeddと遭遇したMayo(@oMayo_8)さんは、コロナ禍以前はよくUSJへ遊びに行っていたものの、お子さんが生まれてからはすっかりご無沙汰だったとか。たまたま友人と予定が合い、急遽決まったUSJで遭遇を果たしたというから驚きの幸運だ。それにしてもどんな状況だったのか? 気になる詳細をMayoさんに訊いてみた。

■ パターンを変えて何枚も真剣に撮ってくれたZedd

──なんともレアな体験、おめでとうございます。Zeddさんと遭遇したのはどういった状況だったんでしょうか?

友人と「スーパー・ニンテンドー・ワールド」エリアにあるフォトスポットで写真を撮るために並んでいたところ、私たちの順番が来たタイミングで誰も後ろにおらず困っていました。そこに外国人の団体客が通りがかったので、友人と「英語でお願いしてみる?」とソワソワしていたら、Zeddさんの方から「撮ってあげるよー!」と声を掛けてくださったんです。

──ご本人から! どんな風に撮影されていたんでしょう? ツイートにはZeddさんの自撮り写真も上げられていますが・・・。

1、2枚撮ってもらうつもりだったのですが、Zeddさん自ら・・・前に来たり下がったり、寄り・引きでパターンを変えて何枚も真剣に撮って下さいました。その際、同行のスタッフさんらしき方が、写真を撮影しているZeddさんをさらに撮影していたのも覚えています。スマホを返してもらう際、「自撮りもしといたよ!」と言われ、その場は一緒に笑って別れました。

──気さくすぎますね。Mayoさんは、どのタイミングでその方がZeddさんだと知ったんでしょうか。

翌日のお昼に一緒に行った友人がZeddさんのインスタグラムを見て、「昨日写真を撮ってもらったこの人ってまさか!?」と連絡をくれて、そのときに初めて気付きました。

──ちなみに、MayoさんはもともとZeddさんをご存じだったのでしょうか?

もちろん存じ上げています! 元々音楽に携わる仕事をしていたこともあり、Zeddさんがデビューして間もない頃から新曲も必ずチェックしていました。ずっと応援していたのに、全く気付きませんでした(笑)。

──そうだったんですね。しかも、ツイッター上でまさかのZeddさんから返信がありましたが。

返信があっただけでもうれしかったのに、まさか私たちを撮影してくれている最中の写真までいただけるとは思っておらず、びっくりし過ぎて動悸が止まらなかったです! スタッフの方からそのときの写真を送ってもらい、わざわざシェアまでしてくれたんだなぁ、と想像するだけでウルッときました。

反響があまりに大きく、少し不安にもなりましたが、「もっとZeddを好きになった!」というコメントもたくさんいただきました。ファンの方に、Zeddさんのお茶目な一面や粋なことをしてくれる、やさしくて素敵なところを共有できて良かったと思います。

Zeddが東京での音楽フェスのため来日し、さらに前から行きたかったというUSJを訪れるため大阪に移動したタイミングで叶った。偶然が重なって実現した夢のような体験、羨ましい限りだ。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本