鈴木杏樹、神戸の水族館で浜田からツッコミ「そんな顔すんな」

2022.9.17 20:45

神戸の最新水族館「アトア」にて、左から浜田雅功、鈴木杏樹(写真提供:MBS)

(写真3枚)

ダウンタウンの浜田雅功とゲスト(相方)、スタッフが、五分五分の立場でロケをおこなう『ごぶごぶ』(MBS)。9月20日放送回には、前回に引き続き女優・鈴木杏樹が相方として登場する。

30年前にドラマ『十年愛』(TBS系)で浜田と共演した鈴木は、神戸出身にもかかわらず街のことをあまり知らないという。そこで思い出の地や知らない地を巡って神戸の魅力に触れ、神戸っ子の心を取り戻すのが今回のロケの目的だ。

すると鈴木が北野の喫茶店でお茶をしながら、話題は30年前に浜田と共演したドラマの撮影秘話に。初のドラマ出演だった鈴木は当時、何をしても叱られ毎日泣いていたという。現場での厳しい言葉に、「そんなこと言われてたん!?」と浜田も驚愕。しかし、そんな鈴木を支えてくれたのは浜田の存在だったとその神対応を明かす。

続いて訪れたのは、2021年に開業した神戸の最新水族館「アトア」。「水族館が大好き」という鈴木は、デジタルアート空間に生きものたちが暮らしている幻想的な同施設に興味津々の様子。

そこでスタッフが「杏樹にピッタリの物あるで」と、「変わった体験」ができる展示物へ。体験してみると「うぇぇ・・・」と女優らしからぬ声を発する鈴木。顔をゆがます鈴木に「そんな顔すんなや!」と浜田も思わず呆れ笑いを見せる。この模様は9月20日・夜11時56分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本