マリトッツォ火付け役、福岡県のベーカリーが1日限定で関西に

2022.9.14 07:15

アマムダコタン福岡本店

(写真3枚)

2021年、スイーツ界を一世風靡した「マリトッツォ」の火付け役となった、福岡県のベーカリー「アマム ダコタン」。現在は福岡に加えて東京・表参道にも店を構え、連日行列を作る人気店の焼きたてパンが、9月24日の1日限定で関西に初上陸する。

1日に150種の焼きたてパンが並ぶ同店。今回は、全国の作家の器を集めたギャラリー「nokaze –うつわと物語の家-」(京都市左京区)に、イベント当日朝に焼き上げたパンを福岡本店から新幹線で直送する。

当日は藤原 純(信楽)、山本雅則(信楽)、山中勇人(信楽)、新里竜子(沖縄)、藤原志鈴香(信楽)ら5人の陶芸家が手掛けた器とマグカップのセットを各20・合計100セット販売し、それぞれに秋の京都をイメージした限定コラボパンを含む「アマム ダコタン」のパンが1つずつ付く(1人2セットまでの販売)。

販売は9月24日、昼3時から「nokaze –うつわと物語の家-」にて。地下鉄東山駅より徒歩8分。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本