「怖くない」USJの昼ハロウィンが開幕、クロミちゃん初参戦

2022.9.8 17:30

『NO LIMIT! ハロウィーン』のグリーティングに登場し、手を振るマイメロディとクロミ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

(写真7枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)で、期間限定イベント『NO LIMIT! ハロウィーン』が9月8日に開幕。子どもから大人まで楽しめるハロウィン限定企画が、パーク内の各所で繰り広げられる。

ホラー・メイズやパーク内にあふれるゾンビなど、若者に人気の『ハロウィーン・ホラー・ナイト』とは異なり、「怖くないハロウィン」として毎年子どもたちを中心に人気の同イベント。今回はホラーナイトに先駆け、1日早くスタートした。

人気のキャラクターグリーティングでは、ハロウィン衣装を身に纏ったキャラクターたちが続々登場。「ミニオンパーク」では、ミニオンたちがモンスターの姿になってお目見えするほか、今年はマイメロディ&クロミがグリーティングに初登場。

魔法使いの衣装のマイメロディとクロミがパークエントランス付近に現れると、その可愛らしい姿に多くの人が釘付けに。「#世界クロミ化計画」を進めるクロミが、「ほら、アンタもなりたい自分になっちゃおうよ」と訪れる人に声をかけながらさまざまなポーズを決め、子どもだけでなく大人のファンが「クロミちゃん!!」と興奮していた。

クルーに合言葉「トリック オア トリート」と声をかけ、キャンディーがもらえる子どもたち(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

また、ジャック・オー・ランタンや黒猫のバッグを持ったクルーに、合言葉「トリック オア トリート!」と声をかけるとキャンディーがもらえる『トリック・オア・トリート』もスタート(小学生以下限定)。今年はグリーティングに登場しているマイメロディをはじめ、スヌーピーやエルモ、ミニオンなど12種類のかわいい絵柄のキャンディーがゲットできる。

そのほかにも、仮装したキャラクターたちと写真撮影やグリーティングが楽しめるショー『ユニバーサル・ワンダーランド・ハロウィーン・ダンス・ア・ロング』は、「スヌーピーゾーン」「ハローキティーゾーン」「セサミストリートゾーン」の3カ所でおこなわれる。期間は9月8日から11月6日まで。

取材・文・写真/野村真帆

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本