LDH初の爽やかグループ、大阪の公開収録にファン「おかえり」

2022.9.8 13:00

FM802の公開収録をおこなった、FANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征(左)、中島颯太(写真提供:FM802、撮影:渡邉一生)

(写真7枚)

芸能事務所「LDH」のダンス&ボーカルグループ・FANTASTICS from EXILE TRIBEのボーカルを担当する八木勇征、中島颯太が9月7日、天王寺の商業施設「あべのキューズモール」(大阪市阿倍野区)でおこなわれたFM802の公開収録に登場した。

男らしくゴリゴリ系なイメージが強い「LDH」のなかで、唯一「さわやか系」と公言する同グループ。2018年にデビューし、圧倒的なパフォーマンスやスタイリッシュなビジュアル、カラフルなMVといった親しみやすさから10〜20代を中心に人気を集め、「LDH」の次世代を担うグループとして注目されている。

大阪出身の中島は、「(収録会場の)キューズモールはめちゃくちゃ来てましたし、実は人生で初めて歌ったステージでもあって、歌手になりたいと思った場所です」と話し、「歌手になって帰ってこれたことが本当にうれしい」と感慨深げ。会場には「そうたおかえり」のメッセージボードを掲げたファンの姿もみられた。

ファンは手製のメッセージボードでアピールしながら公開収録を楽しんだ(写真提供:FM802、撮影:渡邉一生)

また、質問コーナーでは「フェチ」に話題が及び、スポーツトレーナーの経験がある八木は、「くるぶし。アキレス腱の筋が入っているところ・・・鹿とか」と明かし、会場を沸かせた。

8月24日には、音楽プロデューサー・亀田誠治とクリエイティブディレクター・佐藤可士和を迎えて制作された3rdシングル『Summer Bike』をリリースした彼ら。「颯太のエッジボイスが色気があります」(八木)「勇征の感情の乗せ方がうまい」(中島)と、お互いを褒め合いながらアピールした。この模様は9月10日・昼12時からの『SATURDAY AMUSIC ISLANDS−AFTERNOON EDITION−』で放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本