大阪の新スタバは「穴場かも」、関西2つ目のティー専門店が誕生

2022.9.8 07:15

9月9日にオープンする「スターバックス コーヒー グランフロント大阪北館1階店」(大阪市北区)

(写真6枚)

カフェ難民が多く存在する大阪駅周辺に9月9日、関西2店舗目となる「スターバックス ティー&カフェ」(大阪市北区)がオープン。ガラス張りの店内に豊かな緑、そしてほんの少しだけ中心地から離れたその好立地さは、「穴場」として重宝されそうだ。

ティーのユニークさや新たな一面を見出すべく、2020年に東京で誕生した「スターバックス ティー&カフェ」。2022年2月には、関西エリア初店舗として「ルクア」内にオープンし、店舗限定の「フラペチーノ」や和素材と掛け合わせたティーメニューには、物珍しさもあいまって若い女性を中心に人気を博している。

今回はそんな関西1号店に続いて、「グランフロント大阪(北館)」内にオープン。JR大阪駅方面からグランフロントを突っ切って端まで歩いて行ったところに店舗があり、多少歩きはするものの、駅周辺の雑多な空間から切り離されたオープンエアーを満喫できるスポットだ。

ガラス張りで座席もゆったりと距離が取られているため、リラックスするにはもってこい
「スターバックス ティー&カフェ」は店舗ごとに壁の色が異なり、同店は「グリーンティー」をテーマに淡い緑色が採用された

上を見上げると「梅田スカイビル」、そして目の前には緑生い茂る木々、そして歩道付近には川のせせらぎと、都会のオアシスを感じるべく店内はガラス空間となっており、「今回の『グランフロント店』は、『ルクア2階店』のようなクイックに使うよりはゆっくりと空間も楽しんでもらいたい」と、担当者は話す。

また、数多くの「スターバックス」が点在するものの、基本的にはどこも満員。「カフェ難民」が続出する大阪駅周辺に、「広々とした席数もありますし、朝・夜も開いているので、カフェ難民の方々にとっては穴場として使ってもらえるかもしれません」と、担当者は期待を込める。営業時間は朝7時〜夜10時。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本