吉本新喜劇総選挙、強烈キャラ茂造&すっちー抑え…1位は「アキ」

2022.9.1 08:35

栄えある1位になったアキ。中間発表から堂々と順位をキープ(8月31日・大阪市内撮影)

(写真5枚)

6月より投票がおこなわれてきた「吉本新喜劇座員総選挙」の結果発表イベントが8月31日、「COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール」(大阪市中央区)で開催され、トップ30名の座員が会場に集まったファンたちの前で発表された。

間寛平GMとテンダラーの司会によって進行されたイベントでは、すっちー(3位)や酒井藍(8位)、川畑泰史(13位)といった座長から、気鋭のヒロイン役の小寺真理(5位)、産休中の宇都宮まき(25位)、さらに辻本茂雄(2位)や山田花子(7位)、池乃めだか(23位)といったベテラン勢まで幅広くランクイン。映えある1位には中間発表でも1位だった水玉れっぷう隊・アキが輝いた。

全座員の中でナンバーワンとなったアキは、壇上で「相方のケンは家賃滞納とかしてまして、水道代とか延滞していつも借金して。そんなケンをみなさん、ぜひ支えてください」と相方をネタに挨拶し、会場を盛り上げた。

1位になった感想を求められると、「僕一人ではなく、新喜劇全体が盛り上がったらいいなと思ってきたので、こういう企画を作ってもらえて、そこでたまたま1位になれて率直にうれしい。芸歴も長く、いろんな人に支えれられてきた。先輩方に恩返しするためにも、これから新しいことに挑戦していきたい」と意気込んだ。

また、イベントの最後には間寛平GMから1位のアキに、「11月にNGKで1週間の新喜劇の座長公演をおこなってもらいます!」と発表があり、アキは「それを目指して頑張ってきたので一番うれしい!」と感無量の様子(詳細は未定)。尚、今回ランクインした30名の座員は10月10日(月・祝)に開催される「吉本新喜劇まつり2022」のオールスター新喜劇に登場する。チケットの一般発売は9月1日・朝10時からで、吉本新喜劇初となるオンラインチケットも販売される。

取材・文・写真/上地智

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本