女子人気急増? ジョイマン「天狗にならないよう戒めている」

2022.8.23 12:00

『ジョイマン展 in 大阪』にて、ジョイマンの高木(左)、池谷(22日・大阪市内)

(写真8枚)

8月17日から大阪・梅田のファッション施設「ルクアイーレ」(大阪市北区)で開催されている、お笑いコンビ・ジョイマンの企画展『ジョイマン展 in 大阪』。連日若い女性を中心に多くの人々が訪れているこの状況について、ジョイマンの2人に話を訊いた。

軽快なステップを踏みながら「ナナナナ〜」とギャグを繰り出す「クセになる脱力系ラップ」で2008年にブレイクした、ボケ・高木晋哉とツッコミ・池谷和志からなるジョイマン。『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ系)などネタ番組でブレイクを果たすも以降、人気は低迷。2014年に東京・町田でおこなわれたサイン会では、お客さんが0人という衝撃の光景がSNSを中心に話題となった。

しかし高木のラップツイートが拡散されはじめ、2021年頃からWebCMなど広告案件が急増。当時の絶頂期を知らない若い世代にもジョイマンの「ゆるさ」が浸透しはじめ、企画展の初日には「オーライ 阿弥陀如来」「ジンベイザメ 湯冷め」といった高木のリリックキーホルダーなど、グッズを求めて行列ができたほど。購入者対象のサイン会も100枚の整理券があっという間に完売した。

20代女性にグッズの購入理由を聞くと、「どの言葉(リリック)も絶妙でおもしろいし、かわいい」とのこと。完売商品も続出しているが、高木は「僕たちも会社の人も、こんなにグッズが完売するなんて誰も思ってなかったので、びっくりしました。来年20周年なんですけど、ジョイマン展、全国いけるなって思いましたね」と驚いた様子。

再ブレイクを実感するのか尋ねると、池谷は「すごいことが起きてるんだなって思います。(大阪会場に)1000人くらい来てくれているらしいんですよ。でも14年前、2人とも天狗になって浮き足立って失敗してるので、そうならないように自分で戒めています。褒めてもらってもうぬぼれないです。あの地獄を見てるから・・・」と、自身に言い聞かせていた。

企画展は8月23日まで。高木は「感謝、感謝、感謝~、ミーシャ、一輪車!」と、企画展を訪れたファンに感謝の気持ちをラップで伝えた。期間は8月23日まで、「ルクアイーレ」2階の「イセタン アーバンマーケット」にて。

『ジョイマン展 in 大阪』

期間:2022年8月17日(水)~23日(火)
会場:ルクア イーレ2F イセタン アーバンマーケット(大阪市北区梅田3丁目1-3)
料金:入場無料
電話:06-4301-3809

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本