大阪マラソン2023、7色のチャリティグッズが出そろう

2022.8.19 17:30

『digmeout』がプロデュースする「なないろチャリティTシャツ」(4500円)

(写真4枚)

2023年2月26日に開催される『大阪マラソン2023(第11回大阪マラソン)』。その各種チャリティグッズのデザインが発表された。

今回のグッズは、Tシャツ、キャップ、ウィンドブレーカー、アームウォーマー、マルチポケットパンツの5種。ウィンドブレーカー(6000円)と大容量ポケットの付いたパンツ(7000円)は単色だが、残りはすべて7色のバリエーションがそろう。

「なないろチャリティTシャツ」(4500円)は、「FM802」「FM COCOLO」によるアートプロジェクト『digmeout』がプロデュース。それぞれ違うアーティストが手がけるイラストが描かれ、紫色、紺色、水色、緑色、黄色、オレンジ色、赤色と7色のTシャツとなる。

そのほか、キャップは2500円、ウォーマーは1800円。それぞれ制作費を除く売上の一部は、寄附されるという。同マラソンの一般ランナー募集は、9月5日・夕方5時まで受付中(定員を超えた場合は抽選)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本