間宮祥太朗の土下「寝」に視聴者爆笑「人生で初めて見た」

2022.8.2 20:00

『魔法のリノベ』第3話(C)カンテレ

(写真1枚)

波瑠が主演をつとめる月10ドラマ『魔法のリノベ』(カンテレ・フジテレビ系)。その第3話が8月1日に放送され、間宮祥太朗がまさかの「土下寝」姿を披露した。

同ドラマは、大手リフォーム会社で営業成績抜群だった主人公・真行寺小梅(波瑠)が、ワケあって男だらけの福山家が営む「まるふく工務店」に転職。そこで出会ったバツ2シングルファザーの長男・福山玄之介(間宮)とバディを組み、住宅リノベを提案しながら依頼人の問題を解決していくストーリーだ。

第3話では、中古の一戸建てを購入した加藤浩昌(迫田孝也)・えみり(トリンドル玲奈)夫妻が、購入後に事故物件だったことを知り激怒。まるふく工務店にリノベ依頼があり、小梅と玄之介が担当することに。

「なんとか事故物件じゃない風にできないか」と依頼主から土下座でお願いされるも、なかなか難しい案件。困った玄之介は土下座をやり返すうちに、全身が床にべったりと付きこれ以上ない土下座、いや「土下寝」状態に。

実は玄之介、2話でも客を「君詫び力すごいねえ」と関心させてしまうほどの謝り上手。3話ではさらにその上をいく土下座ならぬ「土下寝」が飛び出したことから、SNSでは「ごめん寝」「人生で初めて見た土下寝」「究極のワビリティ」「声だして笑った」と盛り上がった。

この模様は、配信サイト「TVer」「カンテレドーガ」にて1週間の無料見逃し配信中。8月8日放送の第4話では、外装屋の番頭役に寺島進、依頼主役に渡辺真起子がゲスト出演する。同ドラマは毎週月曜夜10時から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本