「1番好きだったのに…」ハイチュウのグリーンアップルが終売

2022.8.2 14:15

2022年7月生産分で販売終了した「12粒ハイチュウ<グリーンアップル>」(スティックタイプ)

(写真6枚)

「森永製菓」(本社:東京都港区)のロングセラー商品「ハイチュウ」の人気フレーバー「グリーンアップル」が、7月生産分をもって販売終了。SNSでは「ええっ!?」「1番好きだったのに・・・」など悲しみの声が寄せられている。

心地よい噛み応えとジューシーな味わいが楽しめるソフトキャンディ「ハイチュウ」。1982年に発売され、青りんごの爽やかな味わいで40年もの長きに渡り親しまれてきた「12粒ハイチュウ<グリーンアップル>」だが、スティックタイプ「ハイチュウ」のラインアップ刷新のため、販売終了することとなった(アソートタイプではグリーンアップル味の販売は継続される)。

このニュースが発表されると、ツイッターでは「ハイチュウ」がトレンド入り。「おわった」「嘘だろ」「悲しすぎるんだが」「1番好きな味なんですけど!?」「グリーンアップル一筋だったのに・・・」と終売を悲しむ声や、「小さい頃よく食べたなあ」「遠足のおやつの定番だよな」「酔い止めとしても買ってた」など思い出に浸る人など、さまざまな意見が寄せられた。

そんな「12粒ハイチュウ<グリーンアップル>」(スティックタイプ)の販売終了に伴い、人気声優の杉田智和を起用したWeb動画『さようなら、グリーンアップル』が8月2日から特設サイトで公開されている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本