朝ドラ・石川家のおばぁ登場で一気に解決、SNSでは賛否両論

2022.7.29 19:45

博夫(山田裕貴)と曽祖母・ウシ(吉田妙子)、母・美和子(吉田真和)(C)NHK

(写真3枚)

沖縄・やんばるで育ったヒロインが、東京で料理人を目指し成長する連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)。7月29日に放送された第80回では、良子と夫の博夫が石川家に認められるため実家に乗り込むシーンが描かれた(以下、ネタバレあり)。

夫・博夫(山田裕貴)の実家である石川家に認めてもらうため、料理の練習をする良子(川口春奈)。良子の懸命な姿を見た博夫は実家に乗り込み、「良子を認めないなら、もう二度とこの家の敷居はまたがない覚悟です」と宣言する。

石川家で一目置かれるおばぁ・ウシ(吉田妙子)の言葉もあり、ようやく石川家から受け入れられる良子。一方、和彦(宮沢氷魚)は母・重子(鈴木保奈美)に手紙で想いを伝え、手紙を読んだ重子は、はじめて暢子が作った料理を「ちっともおいしくないわね」と言いながら、おいしそうに食べるのだった。

良子と博夫が結婚して以来、長らく壁となっていた石川家の問題が一気に解決した第80回。SNSでは「博夫! よく言った!!」「おばぁは良子が頑張ったから出てきてくれたんだよね」といった称賛の声が上がる一方、「最初から博夫が家の女たちに相談したら解決してたんかな?」「この人が一喝したら一発解決みたいな人を突然出してくるのはズルいのでは~?」など疑問に感じる人も現れた。

放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。第81回では、数年前にフォンターナを辞めた矢作(井之脇海)が突然店を訪れる。土曜日はその週の振りかえり。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本