京都に「ちいかわ」 公式ショップ、過去の完売商品も再販

2022.7.28 20:15

オリジナルグッズを販売する『ちいかわらんど 京都四条河原町店』 ©nagano / chiikawa committee

(写真16枚)

SNSを中心に作品を発信する人気イラストレーター・ナガノによる人気キャラクター「ちいかわ」。そのオフィシャルショップ『ちいかわらんど』が7月29日、「キデイランド京都四条河原町店」(京都市中京区)の一角にオープン。関西では2021年8月にオープンした「大阪梅田店」(大阪市北区)に続く2店舗目になる。

かわいらしさとほんの少しの闇を併せ持った作風が人々を魅了し、作品が掲載されている公式ツイッターのフォロワーは110万人超の「ちいかわ」。その人気はSNSでの発信や書籍販売にとどまらず、各企業とのコラボや展覧会、2022年4月からは『めざましテレビ』(フジテレビ系列)内でアニメが放送されるなど、これまでも幅広い展開をみせてきた。

なかでもグッズ販売は好評で、2021年8月に初の常設店『ちいかわらんど』が原宿と大阪の「キデイランド」内に誕生。今年6月には福岡にも出店し、これまでの反響を受けて新たに「京都四条河原町店」のオープンが決定したのだという。

店頭には、これまでも発売されてきた既存の商品をはじめ、実店舗のみで販売される新商品「生え変わりなハチワレマスコット」(1100円)や「黒い星のマスコット」(1430円)がラインアップ。

また、今夏の新商品として「ネックピロー」(全3種/各2420円)、「フード付きバスタオル」(全3種/各3850円)、そして「なんでェ?」と呟くハチワレが様々なアングルから描かれたフェイスタオルやアクリルキーホルダーのシリーズなども登場する。

【ちいかわ新商品】上:なんでェ?ハチワレのフェイスタオル(2090円)、下: なんでェ?ハチワレのクリアファイル(385円)©nagano / chiikawa committee

そのほか、オープンを記念して『ちいかわらんど』限定グッズの再販も決定。アトラクションの身長制限に引っかかってしまうハチワレや、ポップコーンを食べるちいかわ、メロディペット(遊園地にある動物型の車)に乗ったちいかわたちといった描き下ろしイラストが用いられた「アクリルスタンド」などが発売されるとのこと。

こちらは過去の完売商品のため、ファンの間でもプレミア化されており、SNSでは「これは、幻の乗れませんアクスタ!!!!」「再販ずっと待ってたー!」と歓喜の声があがっている。

「ちいかわらんど 京都四条河原町店」では、オープン初日からの3日間は入場制限があり、7月29日から31日の間は来店への事前予約(先着順、時間帯の指定あり)が必要。また、オープン記念特典としての商品の購入金額ごとにノベルティを配布(数量限定、なくなり次第終了)。営業時間は朝11時から夜8時まで。入場制限などの詳細は公式サイトにて。

文/たなかゆうこ

ちいかわらんど 京都四条河原町店

2022年7月29日(金)オープン
住所:京都市中京区河原町通蛸薬師下ル塩屋町344 3階(キディランド京都四条河原町店内)
営業:11:00〜20:00
電話:075-241-3375(代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本