ケンコバ、サバンナ八木のレベル低すぎるギャグを問題視

2022.7.26 06:15

ケンドーコバヤシ(左)と千原ジュニア(C)ytv

(写真2枚)

ケンドーコバヤシ、千原ジュニアがMCをつとめるトークバラエティ『にけつッ!!』(読売テレビ)。7月26日の放送回では、ケンコバとジュニアが、ゲストで登場するサバンナ・八木真澄のギャグを検証する。

以前同番組内で八木のギャグ「おいしいたけ」は、「あまりにもレベルが低すぎるのでは」とケンコバが問題視。さらに「まつたけ」を食べて「おいしいたけ」と言う場面を目撃したというジュニアの証言も続き、追い込まれる八木。

それに対し「おいしいたけは使い勝手がめっちゃいいんですよ」と反論する八木に、ジュニアは「おいしいたけは、しいたけが料理に入っていたときのみ。おいしいたけは処分していいんちゃう?」と提案する。しかし、八木は「・・・処分したら、ロケができない」とローテンションに。

さらに、メディアで披露するギャグを10個以内に固めているという八木。「うれしいたけ」「かなしいたけ」「ブラジルの人聴こえますか?」「膝中心の生活」ら定番ギャグを次々に披露。そして、ラスト「5秒無駄遣い」で早めに締めようとした八木にジュニアが「3秒や」とツッコむ場面も。この模様は7月26日・深夜12時54分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本