奈良県の新型コロナ陽性者は2218人、過去最多を更新

2022.7.25 20:00

奈良県庁(奈良市登大路町)

(写真1枚)

奈良県は7月25日、新型コロナウイルス陽性者を新たに2218人確認したと発表。同月22日の2096人を上回り、1日あたりの陽性者数としては過去最多となった。

重症者は0人で、中等症は23人、残る大多数が無症状を含む軽症だったが、比較的陽性者が少ないとされる月曜にもかかわらず過去最多となっただけに予断を許さない状況となっている。

また、「奈良県立医科大学附属病院」(橿原市)、「西大和リハビリテーション病院」(北葛城郡)にて院内感染が発生。すでに関係各所の消毒、該当者の検査を実施している。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本