朝ドラ・愛の「おあいこ」にSNSで議論「どういう意味?」

2022.7.8 20:15

海岸に座り語らう暢子たち。左から、砂川智(前田公輝)、比嘉暢子(黒島結菜)、大野愛(飯豊まりえ)、青柳和彦(宮沢氷魚)(C)NHK

(写真4枚)

連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)の第65回が7月8日に放送され、愛が企画書に悩む一方、暢子と和彦、智を含めた4人の関係に変化が訪れた(以下、ネタバレあり)。

念願のファッションに関する記事に取り組む愛(飯豊まりえ)。デスクの田良島(山中崇)を納得させられる企画書を出すため、恋人の和彦(宮沢氷魚)と暢子(黒島結菜)、智(前田公輝)に協力を頼み、徹夜で作業にはげむ。

無事に企画案を出せた愛は、3人を海に誘う。愛は、以前和彦と暢子が交わしていた「引っ越す前に海に行こう」「2人でもいいけど」という会話を耳にしていたことを明かす。動揺する和彦にキスをした愛は、「これでおあいこ」と微笑むのだった。

愛があえて海に誘った真意が明かされ、SNSでは「みんなで海に行こうって提案した愛ちゃんの気持ちよ・・・」「愛ちゃんなりの復讐か。2人で行きたいと言ってた海に連れてきてあげたのね」「愛ちゃん、ちょっと怖いよ」などさまざまな意見が。

さらに、愛が口にした「おあいこ」に対しても、「何とおあいこなのかわからない」「愛ちゃん別になんも悪いことしてないんだが?」「キスでおあいこなの?? 別れようよ!」「おあいこどころか仕返ししていいよ」など、ツイッター上ではその意図を巡って議論が起こった。

放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。土曜日はその週の振りかえり。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本